akippa広報ブログ

akippa広報担当が更新していきます!

6月23日 『Tech in Asia』に当社が取り上げられました。

こんにちは。

広報の森村です。

f:id:galaxy-pr:20140627140507p:plain

 

f:id:galaxy-pr:20140627155306p:plain

f:id:galaxy-pr:20140627155321p:plain

f:id:galaxy-pr:20140627155355p:plain

 

f:id:galaxy-pr:20140627155500p:plain

 

6月23日の『Tech in Asia』にて当社の資金調達に関して、取り上げていただきました。

 ありがとうございます!

 

『あきっぱは日本の駐車場の1%未満を予約することができる。DeNAからの資金を確保』

日本の海外ベンチャーファンドを設立、および国内の資金調達市場の健全性についていくつかの疑問を確立する日本の会社と関係するたくさんのニュースの後、DeNA東証:2432)は、大阪の駐車場予約アプリあきっぱの首位の投資者であると確認されました。この資金調達ラウンドは発表されませんでしたが、投資会社ジャフコ率いるあきっぱの前のラウンドは65万USドル以上でした。

4月のリリース時点で、あきっぱユーザーはおよそ3万駐車スペースのうち1つを予約することができました。日本駐車場協会日本の最新の統計によると、日本には470万の駐車場があります。それらの多くが単に1台分の駐車スペースだと仮定した場合でも、あきっぱは市場シェアの最大1%の半分以上は確保したということを意味します。
日本では7600万台以上の自動車がそれらの自動車駐車場に詰め込もうとしていると考えると、あきっぱは、解決が必要な問題を発見したようです。あきっぱがそれを解決するためのサービスであるかどうか、ほんの少しの疑問があります。

 

記事はこちら→

http://www.techinasia.com/akippa-enables-reservations-1-japans-parking-spaces-secures-funding-japanese-giant-dena/

広告を非表示にする